スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会起業支援サミット2009in石川インタビュー第9弾!



ついに明日、サミット本番です!
遅ればせながら、コミュニティトレードal小浦さんのインタビューを掲載します。
このインタビューを見たらみんなalのショップに押しかけちゃうかも

今回のインタビューはご覧の通り、ショップ内を案内していただきながら行いました
一番はじめに見せていただいたのがダブルガーゼのカーディガン
タイの工房と京都のお店のコラボで生まれたこのカーディガン。やわらかな風合いと手触りのよさは格別です
タイやバングラデシュは縫製産業が盛んなのですが労働環境が悪く、300世帯が同じ狭い寮で暮らしていたり、子供が橋の下で寝起きしながら長時間働いているという話も珍しくありません。
けれど、この洋服を買うことで現地の労働者に適正な賃金と安全な労働環境が提供される…つまり、楽しい仕事場づくりに貢献できるんです

次に食品コーナーコーヒー大好きな私にはたまらないくらいいろんな種類のコーヒー(もちろん紅茶などもありますよ)が並んでいます
小浦さんが紹介してくださったのはエクアドルのコーヒーです
生き物が多様な国エクアドルの熱帯雨林の中で育ったこのコーヒーは農薬を一切使っていません
しかも、肥えた土地で他の農作物といっしょに育てることができるので、生産者はコーヒーだけに頼ることなく安定して自立した生活を送ることができるんです。農薬被害を受けることもないですしね
消費者にとってはほとんど直輸入のような形で手に入るので、手頃なお値段でおいしくて安全なコーヒーを飲めるってわけです

同じように安定した仕事づくりに貢献できるカレーの商品も紹介していただきました
スパイスは小さな土地しかもっていない人でも育てやすく、収入源になります。
簡単に本場の味が味わえる一品ぜひ食べてみたいです

最後に竹でできたおしゃれなお皿を見せていただきました
フランスの人がデザインしてベトナムの小さな村で職人さんがつくった一品だそうです。
このお皿を買うと、ベトナムの職人さんたちの伝統技が守られていくというだけでなく、仕事の機会に恵まれない人々に仕事を提供することができます
何でも機械化されている世の中で手のぬくもりが伝わるようなものに触れること・そしてそれを守っていくことはこれからの私たちの課題であると感じました。

こんなすてきな商品を扱っているalさん。
どうしてこのお店をつくるにいたったのか?
これからの小浦さんの夢は?

つ・づ・き・はー…インタビューでご覧くださいね

comment

Secret

スタッフ紹介★

<代表>
栗山
栗山憲人

<副代表>
徳川
徳川貴文

<渉外部長>
猪口
猪口真

<広報部長>
植村
植村靖文

<営業部長>
池之原
池之原聡

<企画部長>
広部
広部佑樹
他のスタッフの紹介はこちら

スタッフはまだまだ募集中!

詳しくは
ccc.ishikawa@gmail.comまで☆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
協賛団体紹介(順不同、敬称略)
いよいよサミット開催!
10月3日(土)
広坂庁舎(旧県庁跡)3F
生涯学習センター大会議室(金沢市広坂2丁目1番1号)にて開催!(地図はこちら
みなさまのご参加お待ちしております!
なお、会場は駐車場の数に限りがございます。なるべく公共交通機関をご利用の上、お越しください。
入場は無料です。

↓参加申し込みはこちら↓
http://www.cccjp.org/event/ishikawa.php
当日参加も大歓迎です。

お問い合わせはこちらまで
ccc.ishikawa@gmail.com


当日プログラムはこちら

こんな生き方かっこいい!
社会起業家って?
知ろう!学ぼう!広めよう!
社会起業支援サミットって?
出演団体紹介(出演順)
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
社会起業家ドキュメンタリー映像大賞2009
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。